numpyライブラリをインポートしよう

このページではPythonで数値計算を効率的に行うためのライブラリであるNumpy(ナムパイ)のインポート方法を紹介します。

そもそもNumpyとは?

行列計算や各種の数学関数、線形代数、フーリエ変換などの処理を行うことができます。データ解析の一歩目として学習サイトや動画でも取り上げられていますね。データ関連の学習には何かとつきもののライブラリです。


Numpyライブラリをインポート

Pandasを使用するにはPandasのライブラリをインポートする必要があります。入力して何もエラーメッセージが返ってこなければ成功です。

Python
import numpy as np
MEMO
Numpyをインポートする際には、as npを付けて簡略化する。

インポートに失敗した場合

numpyはpip install でインストールすることができます。もしインポート時にエラーが出るとすれば、ほとんど以下の場合が想定されます。

  • インストールできていない(pip install numpyで環境にインストールしましょう)
  • 環境が複数あり、異なる方にインストールしている(Anacondaなど追加で入れた場合におきます、環境を確認しましょう)
  • インポート文が間違っている(ほとんどないと思いますが、前項のインポート文を参照してください)

まとめ

インポート文はNumpyに限らず、Pandasやmatplotlibといったライブラリ全てに対して必要な序文です。

暗記して無意識レベルで書けるようにしておきましょう。